Minimalism

ミニマリストになるために必要な5つの手順【快適な暮らしを手に入れる】

2021-07-08

ミニマリストになるために必要な5つの手順【快適な暮らしを手に入れる】
結局のところ、ミニマリストになるにはどうすればいいの?

そもそもミニマリストとは、"必要最小限の物で暮らす人"のことですよね。

まず、物を必要最小限にするためには生活を最適化していく必要があります。

 

なので、ミニマリストになりたいなら、物を減らすことではなく、生活を最適化することを第一に考えましょう。

 

ということで、今回はミニマリストになるための手順について解説していきます。

ミニマリストになるために必要な5つの手順

生活の中のストレスを書き出す

生活の最適化とは、

これやるのめんどくさいな……

という生活の中でのストレスをできる限り排除していくことです。

 

たとえば、

  • 洗濯物を干して畳むのが面倒
  • 食器を洗って乾かしてしまうのが面倒
  • 服を毎日選ぶのが面倒
  • ゴミ袋が取り出しづらくてイラッとする
  • テレビを置く場所がなくて困る
  • スマホを充電するためにコードをいちいち差すのが面倒
  • 調味料がごちゃごちゃしてて探すのが面倒

などなど。たくさんありますよね。

 

まずはそういった生活の小さなストレスを書き出して一覧化してみましょう。

これがミニマリストへの第一歩です。

問題の解決策のアイデアを集める

では、先ほど書き出したストレスを解決する方法をググりまくってみましょう。

 

ミニマリストに必要なのは、センスでもスキルでもなく、知識です。

 

生活の知恵や便利なアイテムの知識がなければ、生活の最適化が難しいのは当たり前。

 

とにかく解決策を調べて調べて調べまくってください。

補足

「○○ ミニマリスト」とか調べるのが一番手っ取り早くアイデアを集められるのでオススメです。

 

その結果、自分では思い付かないような素晴らしいアイデアをたくさん知ることができるはず。

 

先ほどの「テレビを置く場所がなくて困る」という例で考えてみると、プロジェクターとワイヤレスチューナーでテレビを見るというアイデアを知ることができるかなと思います。

さらに調べると、照明とプロジェクターが一体型になったアイテムがあるなんてことも分かります。

 

自分で頭を悩ませても、たぶん「テレビはテレビで見るもの」という固定観念があるので、問題の解決は難しいものです。

 

アイデアはミニマリストの先輩からもらいましょう。

問題解決に必要なものを揃える

生活のストレスは生活の知恵で解決できるものもありますが、アイテムの購入が必要になる場合が多いです。

 

ミニマリストを目指すなら、お金を使って便利アイテムを買うというのは避けられません。

ミニマリストを目指すと最初は結構お金がかかるものなんですなー

 

とはいえ、多くの場合、生活の最適化の方法にはいろんなパターンがあります。

補足

先ほどのテレビの例でいえば、以下のような照明とプロジェクターが一体型になっているアイテムを買うというパターンがあります。

 

自分のお財布と相談して、無理のないレベルの最適化方法を選択してみてください。

解決策を実際に試してみる

「最適化」という言葉を結構使ってますが、自分にとって最適かどうかは自分で試してみないと分かりません。

 

ググって出てきた情報はすでに誰かしらが実践しているものですが、それが自分に合わないという場合も多々あります。

 

理由としては、以下のようなものがあります。

人によって違う要因

  • 経済力
  • 住んでる部屋の間取り
  • 部屋の収納(最初からあるやつ)
  • 好みのテイスト

 

なので、自分が一番良いと思う方法を試してみて、実際に少しの期間やり続けてみてください。

 

「なかなか良いな」と思えばそれで良し、「なんか面倒だな」「なんかダサいな」とか思うならやめたほうがいいです。

不要になったものを捨てる

問題を解決すると、だいたい何かしら捨てるものが出てきます。

 

たとえば、

  • 重い本を持ち歩くのがダルい→本を電子書籍にする→紙の本、本棚がいらなくなる
  • テレビ置く場所がない→テレビをプロジェクターにする→テレビ、テレビ台、テレビ回線用のケーブルがいらなくなる
  • 作業に集中できない→デスクをスタンディングデスクにする→イスがいらなくなる

のような感じです。

 

自分が生活の中で不便だと感じているものを解決していけば、いらなくなるものが出てくるはず。

 

物を減らしたいなら、捨てるものを考える前に、まずは生活の問題を探してみましょう。

トライアンドエラーを繰り返そう

今回紹介した手順を行えば、確実に物は減っていくはずです。

 

もし全然捨てるものが出ないのであれば、リサーチ&知識が足りていない可能性が高いので、ググり方を変えてみてください。

経済的余裕が全然ないのであれば、一旦ミニマリストを目指すのは諦めたほうがいいかなと思います。

 

ミニマリストになるには、ググりまくって、とにかく思いついたことを実践してみて失敗してを繰り返すしかありません。

 

いろんなアイテムを知って、いろんな生活の工夫を取り入れて、快適な生活を手に入れましょう。

  • この記事を書いた人

のねる

ミニマリストブロガー。節約して必要最小限のモノで楽しく生活するコツを発信中。より良くより少なくがモットー。

人気記事一覧

1

布団やマットレスを床に敷いて寝て、朝起きたら布団の裏が濡れていたなんて経験ありませんか?しっかりと対策をしないと、カビが生えたり雑菌が繁殖して、寝ている間に病気になってしまうなんて可能性もありますよ。

2

電動のコーヒーメーカーって便利だけど、場所を取るし、お手入れが面倒で不衛生だと思いませんか?コンパクトなフレンチプレスなら衛生的で美味しいコーヒーを淹れられますよ。

3

なかなか断捨離が進まないと悩んでいませんか?それは正しい手順が踏めていないことが原因かもしれません。断捨離にはうまく進めるための正しい手順とコツがあります。この記事では断捨離を成功させるテクニックをご紹介します。

4

断捨離に代用品は必須です。物を減らしたいなら、コンパクトでスタイリッシュなおしゃれアイテムを揃えていきましょう。

-Minimalism